2020年5月8日金曜日

WEB会議相談始めました

  4月28日、当事務所で初めて、WEB会議システムを使った法律相談を実施しました。

第1号案件では、事前にお電話で日時を調整し、資料をメールで送っていただいたうえで、その資料を見ながら相談を進めるという流れ。相談自体、スムースに進めることができ、非常に良かったというのが感想です。

ただ、不慣れなために、マイクの接続ができていないなど、相談開始までに時間を要してしまいました。


※ 写真は、当事務所の佐竹弁護士との通話の様子です。
 
  私たち弁護士が相談をお受けし、実際に受任するまでには、本人確認の必要性から、最低1回は実際にお会いする必要があると考えております。

一方、外出自粛が求められる中、ご相談者様が事務所までお越しくださることも、大変かと思います。

しかし、このWEB会議システムを用いると、初見の方でもお互いにお顔を見ることができますので、ご相談者様にもご安心していただけるのではないかと思っています。
 
  どうぞ、当事務所をご利用いただければと思います。
 
(ご注意)

・ 現在、当事務所のカメラに限りがあるため、すべてのご希望に対応できるものではありません。

・ WEB会議システムでの相談を行った場合でも、受任に際して、実際に事務所へのお越しをお願いする場合があります。

・ WEB会議システムによる法律相談に入る前に、機器の調整のため、少々準備にお時間を頂戴する場合があります。

・ 現在、GoogleのmeetSkype で実施しました。今後、別のツールでも行えるよう試行錯誤中です。

(電話相談)


文責 弁護士 廣田智也

2020年4月13日月曜日

4月を迎えました


  4月を迎えました。多くの学校が入学式や始業式だったのではないでしょうか。

私の息子が通う小学校は4月6日が入学式の予定でしたが、結局延期となりました。現時点ではゴールデンウィーク明けにやる予定です。

 息子の入学式を楽しみにしていましたが、4月6日は、結局、事務手続きのみで、書類を提出し、教科書などを受け取って終わりでした。

 ゴールデンウィークまでは休校なので、学校が始まった感は全くありません。早く、コロナが収束することを祈るばかりです。そのためには、やはり、不要不急の外出を控えることが大切なのでしょうが、その不要不急の判断は結構難しいですね。

 外出を控えなければならない現状、皆さんもストレスが溜まっていることと推察します。また、お子さんがいる家庭では、学習面や運動不足などのご心配があることでしょう。我が家もその心配ばかりです。

 大変な時期ではありますが、コロナに負けずに、元気に頑張りましょう。 

 

 なお、当事務所では、4月1日から、電話での法律相談を始めました。もし、何かお困りのことがあれば、どうぞお電話ください。初回に限り、相談料は無料です。


 

 弁護士 廣田

2020年4月2日木曜日

民法改正について


  昨日、改正民法が施行されました。

我が国の民法は、これまで1894年の民法制定以降、全面的な改正が行われておりませんでした。そのため、現代の社会状況に十分に対応しきれない事もありました。これまでは条文を補う形で裁判例の積み重ねなどにより解釈で補ってきている部分が多く存在しておりました。

  そこで、今般、民法全体に共通する規定である「総則」部分と私人間の取引に関する規定である「債権」部分を中心に、

  用語の平易化

  判例の明文化

  社会経済の変化への対応

  国際取引ルールとの整合性

を目指して大改正が行われました。

 多くの方に関係する分野としては、時効、保証、法定利率などが大きな改正となっています。

 

弁護士 草道

2020年2月27日木曜日

K-1佐々木大蔵選手おめでとうございます!



応援している町田市出身のK-1ファイター佐々木大蔵選手が、

224日(月・祝)に開催された『Krush.111』のメインイベント

Krushスーパー・ライト級(-65.0kg)タイトルマッチ』で、

rush2階級制覇を達成されました!

おめでとうございます!
 

rush公式サイト

 

事務局



2020年1月27日月曜日

本年もよろしくお願い申し上げます


遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。当事務所も16日から通常どおり業務を行っています。

少し前になりますが事務所メンバーで新年会を行いました。

店のチョイスはいつも事務局にしてもらうのですが、今回は町田トロススペイングリルバルで行いました。

お店の雰囲気がとても良く、食事もボリュームがあっておいしく、飲み放題のメニューも充実していて、楽しい時間を過ごしました。

町田の繁華街からは少し離れていますが、こぢんまりした食事会から10名前後の飲み会にはぴったりのお店だと思います。

お近くにお立ち寄りの際はぜひご利用下さい。
当事務所でもまた伺いたいと思います!
 
(お店にはブログ掲載の許可をいただきました。ありがとうございました。)

弁護士 K

 

2019年8月16日金曜日

ビアガーデンに行ってきました!


弁護士の井上健人です。

 
以前のブログでもご挨拶をしましたが、私は今年の1月に6年間過ごした名古屋を離れ町田にやってきました。町田市内には友人が全くいなかったものですから、同年代の友人がいたらいいなと思い、2月に町田青年会議所(町田JC)に入会しました。

 
町田JCでは、私と同年代(私は今年で36歳になります)の町田市内の若手企業経営者、経済人の皆さんと一緒に事業を行っています。本業の弁護士の仕事の合間を縫ってということで、大変ではありますが、とても有意義な時間を送っています。
先日も、同期の皆で集まって、同期の1人が経営している焼肉屋さん(ビアガーデン)に行ってきました。若くして経営を担っている方々の努力は本当に凄いもので、そうした仲間の話はとても楽しく、話も食事も大いに盛り上がりました。特に、焼き肉屋さんを経営している彼はすでに町田市内に数店舗お店を持っており、同じ年代でもここまで活躍できるものなのだと、大変な刺激を受けました。

 
皆様も、機会がありましたら、「BBQビアガーデン 闘牛門」をご利用ください(最後は友人の宣伝です)!



2019年7月17日水曜日

一部無罪判決のお知らせ【無罪事例2件目】


 先日担当した刑事裁判で、一部無罪の判決を得ました(検察官が控訴しなかったため判決が確定)。一部無罪とは、一人の被告人が複数の事件について起訴され、一部の事件について有罪、残りは無罪、という判決が出るような場合をいいます。今回は、別々の日に起きた3つの傷害事件について起訴され、そのうち2件について有罪となり、残りの1件について正当防衛が認められて無罪となりました(以下、無罪になった事件のことを「本件」といいます。)。私は、起訴後に国選弁護人に選任されて、本件の弁護をすることになりました。
 
 本件は、被告人が、初対面の男性との間で、電車内でのトラブルから駅構内でつかみ合いになり、相手の顔に膝蹴りをした、という事件です。被害者とされる相手は「被告人に殴りかかられた」と申告していましたが、被告人は「相手に攻撃されたので反撃した」と私に説明しました。
 
 私は、検察官に証拠開示を求める一方、独自に証拠収集活動を行うなど、徹底的に証拠を集めました。そして裁判では、つかみ合いの様子が記録された防犯カメラ映像、被害者のカルテ、被害者に対する反対尋問で得られた事情などをもとに、「被告人に殴りかかられた」という被害者供述が信用できないこと、被告人の行為は相手の侵害に対する対抗行為として許されるものであったことを、丁寧に示すよう心がけました。それが、一部無罪という結果につながったのだろうと思います。そうした弁護人の活動に耳を傾け、証拠を正しく評価して一部無罪を言い渡した裁判長には、頭の下がる思いです。
 
 
 刑事裁判で無罪になることは稀です。「有罪率99.9%」などと言われたりしますが、事実関係に争いのある事件(否認事件)に限っても、無罪になるのは3%程度(一部無罪を含めた数値)のようです。たった3%の無罪判決を得るために、弁護士に求められることは何か。それは、効果的な弁護活動を行うために必要な知識や技法を身につけることであり、起訴を決めた検察官が見落とした事実を見つけるべく証拠の収集・分析に手を抜かないことであり、情熱をもって事件に向き合うことだと私は思います。
 
2年前、私は、弊所の所長弁護士と傷害致死事件の裁判員裁判を担当し、本件と同様に正当防衛が認められて無罪判決を得ました。弊所では、全ての弁護士が、最新の知識や技法を身につけるべく研鑽に励んでいます。また、刑事事件に限らずどんな事件でも、決して手を抜かず、情熱をもって事件に向き合っています。
 
これからもその姿勢を貫き、依頼者のためにベストパフォーマンスを発揮できるよう私も励んでいきます。
 
弁護士K